シンザン記念は荒れる?絡みやすい騎手は?

ポイフルです。

明日のシンザン記念の考察をしていきます。

まず、例年のペースがこちらになります。

ペースはまちまちですね。

枠的には、近年は1・2枠が不利になっている印象です。

決着としては、結構荒れる感じがしますね。

ただ、3番人気以内なら1頭は絡みそうなので、そこを軸にしていきたいところです。

一方で、結果自体は荒れそうなものの、騎手のほうはやけに同じ人が入ることが多いように感じます。

今回のメンツだと、浜中騎手、池添騎手、和田騎手でしょうか。

武豊騎手も良さそうですね。

対して、北村騎手や川田騎手、福永騎手は実力は申し分ないものの、ことシンザン記念に関しては、マトモな実績を残せていません。

やや軽視すべきな気がします。

人気化したら、スルーの予定です。

馬券は浜中騎手、池添騎手、和田騎手をメインに、武豊騎手も絡めていきたいです。

荒れそうな印象ではありますが、騎手メインならわかりやすそうな印象もあるので、明日の勝負レースにしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする