フェアリーステークスの傾向は?荒れる?

ポイフルです。

土曜日の中山11R、フェアリーステークスについて考察していきます。

まずは、例年のレース傾向です。

ペースはちょっと読みにくいですね。

人気傾向としては、1番人気はある程度信頼できるかと思います。

ただ、2・3番人気については、微妙なところです。

人気馬は1頭くらいにしていくのが良さそうですね。

一方で、10番人気がやけに絡んでいるのが気になります。

単勝率で言えば、1番人気と同等ですからね。

複勝率となれば、10番人気が最優秀です。

ピンポイントで10番人気を、とは言えませんが、人気薄も安易に切らずに吟味すべきでしょう。

あとは、前走人気だった馬は、今回不人気でも優先的に注目したいですね。

母数の関係もあると思いますが、前走で3番人気以内だった馬は必ず1頭は入っていますので、今回人気薄であれば、実力次第で妙味がありそうです。

馬体重的には重い馬があまり目立ちませんので、今回だとグレイスアンやメイプルガーデンはやや軽視したいところでしょうか。

ちょっとわかりにくいレースなので、あまり積極的には買いたくないですね。(^^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする