シルクロードステークスは荒れる?見るべきなのは馬齢!

ポイフルです。

日曜日の京都11R、シルクロードSについて考察していきます。

現状の予想オッズは以下の通りです。

出典:netkeiba.com

ペース分析

ペースはミドルからややハイといったところでしょうか。

スタートしてすぐに急勾配に入るのですが、ここはかなり勢いをつけて通過している印象です。

反面、後半はゴールまで平坦になるため、ここでもまたペースは上がります。

結果、およそミドルのペースになるのかなと。

スローになる可能性は低いように感じますね。

人気分析

人気はハンデ戦だけあって、まあまあ割れましたね。

連対なら6番以内までですが、3着となると、不人気どころでも可能性ありです。

枠分析

枠は内目有利ですね。

6・7・8枠は軽視気味で問題ないでしょう。

間に挟まれる3枠もやや手掛けにくい印象ですね。

ローテ分析

ローテはなんだか判断しづらいですね。

長期休養明けでも十分に入れますし、短期仕上げでも同じだけチャンスがあるとなると、ローテはあまり意識しないほうがいいのかもしれません。

馬体重分析

馬体重は440kg以上460kg未満が有望ですね。

もっと重めの馬に偏るかと思ったんですが、そうでもありませんでした。

ただ、全体的には重めのほうが入る傾向にはありますね。

馬齢分析

馬齢は5・6歳が有利ですね。3着なら8歳くらいでもいけそうです。

まとめ

・ペースは、ミドルからややハイになりそう。

・人気は、6番以内までが信頼できるが、3着狙いだと番狂わせもある。

・枠は、内目有利で問題なさそう。

・ローテは、短期から長期まで有り得るため、判断しにくい。

・馬体重は、440kg以上460kg未満が有望だが、全体としては重めが有利か。

・馬齢は、5・6歳が信頼できるが、3着狙いになると、8歳とかでも有り得る。

傾向的には、ダイメイプリンセスが一番信頼できそうな気がします。

ただ、ローテがあまり当てにならなそうなので、枠が決まってこないと何とも言えないのが正直なところでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする