壇之浦特別で有利な枠は?古馬でも可能性十分なレース。

ポイフルです。

土曜日の小倉11R、壇之浦特別について考察していきます。

現状の予想オッズは以下の通りです。

出典:netkeiba.com

ペース分析

空欄は牝馬戦だったり、開催のなかった年です。

ペースはちょっと難しいところですね。

最初のコーナー辺りから上りに入るんですが、その辺りからペースが落ちます。

後半やスタート直後はそこまで大きなペースの差はありませんし、最初のコーナーをどう捌くかだと思います。

極端なハイになることはないだろうと思いますが、ペースの幅は広そうです。

人気分析

人気はなかなかの波乱含みな印象です。

3番人気以内よりも6番人気以内のほうが、僅かばかりですが、優秀なのが荒れ具合を感じさせます。

定量戦にも関わらず、このバラけ方は珍しい気がしますね。

9番人気以内でも3着ならありそうですし、人気薄だからと安易に切ることがないようにしたいですね。

枠分析

枠は5枠と6枠が優秀ですね。

4枠もかなりいい感じです。

8枠は厳しそうな感じがしますね。

ローテ分析

ローテはあまり当てにならなそうです。

短期から長期まで有り得ます。

馬体重分析

馬体重は全体としては重めが良さそうに見えますね。

ただ、個別だと420kg以上440kg未満が結構いいです。

重めを重視しつつ、極端に軽い馬がいたら、警戒すべきかもしれませんね。

馬齢分析

馬齢は4歳が優秀です。

ただ、7歳でも、チャンスはありそうですし、6歳はかなりいい数字が出ています。

周りと比べて、極端に年を取っている印象がないのなら、安易に切らないほうがいいでしょう。

まとめ

・ペースは、極端なハイにはならなそうだが、スローからややハイまで有り得る。

・人気は、6番あたりまでは拮抗している、9番程度でも3着なら十分にある。

・枠は、5枠と6枠が優秀、次点は4枠、8枠はダメそう。

・ローテは、短期から長期まで有り得るため、あまり当てにならない印象。

・馬体重は、全体としては重めがいいが、周りと比べて極端に軽いような馬は要警戒。

・馬齢は、4歳が優秀な一方で、6歳や7歳も無視できない。

傾向的には、人気どころは優秀ですね。

ブラックオニキスやレオコックブルーは結構軽めの馬なので、警戒してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする