アクアマリンステークスの傾向は?有利な枠は?

ポイフルです。

土曜日の中山11R、アクアマリンSについて考察していきます。

現状の予想オッズは以下の通りです。

出典:netkeiba.com

全体的に高齢な馬が揃いましたね。

前走で山城Sを走っている馬が6頭も登録されています。

この6頭の中では、レーヴムーンが良さそうな気がします。

レッドラウダも外を回した分のロスを考えれば、同等かなと。

他にも、南総Sに出た馬も多いです。

ニシオボヌールなんかは、ハンデもない中で、12番人気で4着に入っていますから、ハンデに恵まれたミトノレインボーよりは強いんじゃないかと思えます。

アッラサルーテもいいですね。

南総Sは今回と同じ、中山芝1200外で行われていますから、ここで力のあった馬は評価してもいいのではないでしょうか。

ペース分析

ペースはハイですね。

スタートから、急坂を一気に下っていくため、ペースが遅くなることは無いでしょう。

人気分析

人気は3番以内がやや有利です。

ただ、9番くらいまでなら、十分に射程内でしょう。

枠分析

枠は5枠がいいですね。

両隣の4枠と6枠もなかなか優秀です。

ローテ分析

ローテは2ヶ月くらいでしょうか。

8週以下の出走数が8で、10週以下が4と少なめですが、合わせれば12ですし、結構強いと見ていいのかなと。

馬体重分析

馬体重は500kg以上520kg未満が抜けていますね。

他のところは、連帯するのはやや難しくなる印象です。

馬齢分析

馬齢は6歳がいいですね。

複勝であれば、4歳と5歳も同じですが、連帯に関しては6歳が良さそうです。

斤量分析

斤量は56kg以上58kg未満でしょう。

断トツです。

まとめ

・ペースは、ハイが濃厚。

・人気は、3番以内がやや有利。

・枠は、5枠がいい。

・ローテは、2ヶ月くらいが良さそう。

・馬体重は、500kg以上520kg未満が強い。

・馬齢は、6歳が良く、次点が4歳。

・斤量は、56kg以上58kg未満が断トツ。

傾向的には、レッドラウダやレーヴムーンでしょうか。

ローテは短めですが、斤量も重めで良さそうです。

穴馬としては、デンコウケンジャあたりが面白そうかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする