毎日杯2019の予想オッズと人気馬分析。

ポイフルです。

土曜日の阪神11R、毎日杯の予想オッズと人気馬を見ていきます。

出典:netkeiba.com

1番人気はヴァンドギャルドですね。

デビュー後はずっと重賞で戦っています。

実績はパッとしませんが、経験値で言えば、出走馬の中では断トツでしょう。

ホープフルステークスでも、良い末脚を見せてくれましたし、今回こそは勝ちを狙えるんじゃないかと。

本命確定ですかね。

2番人気はウーリリです。

デビューしたばかりの馬で、正直未知数と言わざるを得ないでしょう。

まあ、それを言ってしまったら、馬齢戦なんて全馬未知数なんですけども、それじゃ予想も分析もないので、置いておきます。

デビュー戦では、シンザン記念3着のミッキーブリランテに勝っているため、その点ではG3レベルには到達していると考えられそうです。

それ以外の後続は大きく引き離していますしね。

未知数とはいっても、期待はできるほうなんじゃないかなと。

3番人気のケイデンスコールと4番人気のランスオブプラーナは同じような評価ですかね。

「実績に安定感があって、G3でも結果を出しているから有利なほうだろう。」といった具合でしょうか。

上の2頭に比べると、魅力は薄く感じてしまいますね。

一応、ランスオブプラーナはきさらぎ賞でヴァンドギャルドに勝っていますが、ほとんど差のない結果でしたし、あまり評価には値しないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする