函館スプリントステークス2019の穴馬と傾向分析。

ポイフルです。

日曜日の函館11R、函館スプリントステークスの傾向を見ていきます。

予想オッズと人気馬分析はコチラです。

それでは、例年の傾向を見ていきましょう。

函館スプリントステークス||良馬場10年分の傾向

ちょい荒れしそうなレースですね。

一桁オッズでもコケる可能性はまあまあありますね。

前走着順もあまり関係なさそうですし、ガチガチで収まることはなさそうに思いますね。

枠は内目がいいでしょう。

1・2番は断トツで強いですね。

馬齢は4歳が強いです。

8歳以上になると、カットになるでしょうか。

ティーハーフとユキノアイオロスはダメでしょうね。

斤量は判断に困るところですね。

ローテは長すぎなければいいでしょうが、今回は該当馬は見当たりません。

馬体重も軽すぎなければいいと思いますが、こちらも該当なしですね。

では、最後に穴馬を見ていきましょう。

ライトオンキュー

4歳が強いレースですし、まあここかなと。

カイザーメランジェもいたんですが、美浦所属ということで、ちょっと軽視しました。

この馬が最内に入ってほしいところですね。

そしたら、単勝一点勝負してみたいかなと。

もちろん、最終的には馬の分析も必要ですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする